価値観を刺激し、人生に違いをもたらす男!!

« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

明けましておめでとうございます!

2007年01月01日

2007年!幕開け!


昨年中は大変お世話になりました。

皆様にとって、最高の2007年になりますことを、心よりお祈り申し上げます!

DVC00053.JPG

安達塾!新春特別セミナー開催!

2007年01月07日

私は!

今日すごく!幸せな気持ちになりました!


素敵な人たちに囲まれて最高でした!


安達塾で新春特別セミナー 
『 自分で創る、今年のテーマ&目標設定 』 が本日開催されました!


今回は、10名の方々が参加されました。(安達塾は少数が魅力です!)


去年の振り返りからはじまり・・・・・

今年のテーマと目標設定を色紙に記しました!

そして、勇気を出して皆さんの前で、宣言です!(ちょっと緊張・・・・)


DVC00002.JPG
記念にパチリ!

セミナーの後は、新年会!


最高に楽しく、普段なかなか話せない話が飛び出し盛り上がりました!
ひとりひとりの価値観や素晴らしい考え方や出来事に対しての対処法!などなど・・・・

ここでも、学びがたくさんありました!

参加された方も、たくさんの気付きや刺激があり、
大変満足されていたみたいです。


開催して、本当に良かったと思っています。


私自身もたくさんの学びを皆様から頂きました!

私は、 「 生かされています。 」 
皆様に感謝です。


本当にありがとうございました!

DVC00003.JPG
私の大好きな安達塾の皆さん!
お互いに成長し合える最高の仲間です!

『 全ては想い出!!!』

祝!成人式!

2007年01月09日

昨日は、成人式でしたね。

成人を迎えられた皆さま、おめでとうございます!


いや〜


私は先日、42歳になりましたので、私の成人式は22年前になってしまいました。

時が経つのは早いですね〜

皆さんは何年前ですか?

その頃のアルバムをひっくり返して、写真を探してみました!

2枚だけありました。


%C0%AE%BF%CD%BC%B0%A3%B2.JPG
なんか、かっこつけてますね。
笑っちゃいますが、若いですから、許してやってください。(笑)


%C0%AE%BF%CD%BC%B0.jpg
22年前の私です。
まるで、ホストみたいですね。(笑)

『 人生は経験と感動の想い出づくり 』

2007年01月11日

極端な言い方だが、死を直前にしたら、

『 全ては想い出 』 である。

こんな話を聞いたことがある・・・・・


ある、成功願望の強い日本の青年が、学ぶために大学卒業後、渡米した。
彼は、ある老人ホームで働くことになり、多くの老人たちと触れ合った。

その老人ホームは、特別な老人ホームで、とても裕福な人たちであふれていた。
というのも、過去に成功を収めた人たちだけが入れる豪華でホスピタリティのあふれる老人ホームだったのだ。


あるとき、成功願望の強い日本の青年が、老人たちに問いかけてみた・・・・


「あなた達は成功者ですが、今の若い人たちに何かを伝えるとしたら、なんですか?」


すると、ほとんどの老人が同じようなメッセージを伝えたという・・・・


「そうだな、伝えたいことか・・・」

『 やってみたいと思ったことは、何でもやってみなさい! 』

「私たちは、幸いにも成功の道を歩んできた、でもたくさんの失敗もしたぞ(笑)」

「でもな・・・・・今となってみれば、どっちも 『 良い想い出 』 だ。」

「つまり死を待つ身としては、成功したとか失敗したとかは、今となってみれば、たいした問題ではないのだ。」


「成功も失敗も 『 良い想い出 』 にしか過ぎないのだ!」


「どんなに稼いでもあの世には金なんぞ持っていけんだろう・・(笑)」

老人は姿勢を正し、次のように話をすすめた。

「後悔していることがあるとすれば、やってみたいと思ったことを、やらなかったことだろう。」

「なんであの時、付き合いたいと思っていながら、彼女に告白しなかったのだろう?」

「なんであの時、自分を試したいと思っていても失敗を恐れて行動しなかったのだろう?」

「なんであの時、人目を気にし過ぎて行動しなかったのだろう?」

「行動を起こせば、必ず結果があらわれる。 成功とか失敗とか・・・・」


「しかしながら、行動を起こさなかったら、何も起きない。」


「想い出にもならない・・・・・」


「さっき言ったように、行動を起こして、たとえうまくいっても、うまくいかなくてもどっちでもいいんだ、
なぜなら、どちらでも、同じ 『 良い想い出 』 だから・・・・・

「重要なことは、チャレンジして、その時を真剣に生きて、私はやりきったと実感できればそれでいいんだ。」

「だから、後悔の無い人生を生きるために、やりたいことは勇気を持ってチャレンジしなさい!」

「そして、やりきりなさい!」

「それが私のメッセージだ!」

私は、この物語を聞いて人生観が変わりました。


確かに、10代や20代の頃の悩みなど当時にしてみれば、最大の関心事で大きな問題であった。


しかし、今になって考えてみれば、たいした問題ではないことが多い。

とういうことは・・・・・

現在42歳の私が抱えている悩みや問題も、70、80歳の私から見てみれば、たいした悩みや問題でもないのではなかろうか?


そう考えたり、発想を変えてみると勇気が湧いてくる。


だって、成功したって失敗したって 『 良い想い出 』 だから・・・・・


どっちに転んでも 『 良い想い出 』 だったら、チャレンジした方がいいなって。

大切なことは、自分の人生を自分で振り返ったとき、

自己評価で、自分の人生をしっかりとやりきったと思えることだと思う!


チャレンジして、本気でやりきった自分が在れば上手くいっても上手くいかなくても・・・・いいんだ。

いずれにしても死を直前にすれば、 『 良い想い出 』 になるという事だ!


人生を振り返って 「いい人生だった」 と心底思える様に生きる。


『 人生は経験と感動の想い出づくり 』

人生は一回きり・・・・


私は、【 自己価値を高め、人と企業の成功に貢献し、ひとりでも多くの人の心の中で生きる 】 を人生の目的(理念・ありたい姿)にしています。


そのために、日々チャレンジし、学び、気付き、泣き、笑い、楽しみ、自分の生き方を通して、人様の人生に違いをもたらすきっかけとなれるように精進いたします。


だから私の、2007年テーマは、 《 挑戦と成長 》 です。

%C4%A9%C0%EF%A4%C8%C0%AE%C4%B9.JPG
スーツにも刻みました。

『 価値観を大切にする価値観 』

2007年01月16日

また食品業界で残念な不祥事が起きた。

全ては、一人の 「 意思決定 」 から創られた 「 結果 」 である。

zuout.gif


「 結果 」 は、「 行動 」 から創られる。
いわゆる因果の法則である。


「 行動 」 を創りだしているのは、「 意思決定 」 である。

「 意思決定 」 は、その人の 『 価値観 』 から選択される。


社会的責任や社会的貢献を全うするのか?
利益を優先して、内部事情を優先させるのか?
これもその人の 『 価値観 』


今を見るのか?
未来を見るのか?
これもその人の 『 価値観 』

極論だが、 『 価値観 』 が違うから人それぞれの人生(結果)が違うのだ。


企業も一緒である。

企業は人が動かしている。

TOPの考え方がそのまま組織に反映される。

だから、TOPが一番学ばなければならない。

学ばないTOPは、 「 意志決定 」 の質が悪い。

良い結果をもたらすのは、質の良い 「 意思決定 」。

重要なのは、質の良い 『 価値観 』 である。


「原則を中心に置く」というのも、ひとつの 『 価値観 』。


『 価値観 』 は、ものの見方、考え方にも大きく影響を及ぼし 「 結果 」 につながる。


だから私は、幸せになる 『 価値観 』 を取り入れています。


人生が豊かになる 『 価値観 』・・・・・・

それは・・・・・・

『 価値観を大切にする価値観 』 です。

「 高校生就職ガイダンス 」

2007年01月21日

今年も始まりました!


厚生労働省主催 : 「 高校生就職ガイダンス 」

高校生の就職支援事業です。

私は、このガイダンスの講師もしております。


内容は・・・・

働く意味。
仕事の見つけ方。
コミュニケーション。
模擬面接。

などなど・・・・

%A5%AC%A5%A4%A5%C0%A5%F3%A5%B9.JPG


色々な生徒が参加します。
不真面目な生徒・真面目な生徒、消極的な生徒・積極的な生徒、全く笑わない生徒・よく笑う生徒、孤立している生徒・楽しそうにしている生徒、私語が多い生徒、静かに耳を傾ける生徒・・・・・様々です。

教えながら、私自身もたくさんの学びがあります。

そして、いつも最後に彼らに伝える言葉があります・・・・・・・


それは・・・


「 自分を幸せにするのは、自分!! 」


それと・・・


満面の笑みで・・・・・・・ 

「 大人は楽しいよ〜!!! 」 

私の 「 人生の目的 」 を果たす、大切な仕事のひとつです!

「大人って楽しい?」

2007年01月26日

4年ほど前に、突然、娘に質問されました。


「パパ!大人って楽しい?」

私は、この質問を受けて、何人の人が胸を張って本気で 「楽しいよ〜」 って言えるのかなって?思いました。

皆さんだったら、なんて答えますか?

言うのは簡単なので、質問をし返しました。


「パパを見て、どう思う? 楽しそうに見える?」


「うん。」 娘が答えました。(笑)


子どもたちは、我々大人を常に見ています。

我々の生き方や姿が子どもたちの未来に大きな影響を及ぼします。

大人は子どもたちの希望です。

皆さんは、未来あるこれからの後輩たちに会社やプライベートの領域で、

どんな生き方や姿を見せていますか?


私の好きな言葉・・・・・・

「 人生楽笑 」 (じんせいらくしょう)

%BF%CD%C0%B8%B3%DA%BE%D0.JPG
スーツにも刻み込んでいます。(笑)


壁や困難が立ちはだかっても、全てを受け入れ、
楽しみ、笑いながら乗り越える!


そんな生き方も理想としています。


なぜなら、生きるとは・・・・・ 「 経験と感動 」 の連続だから。

寿司うまっ!

2007年01月31日

本日は、出張で岩手県釜石市に来ております。

2回目の参上です!

仲間4人で地域で有名なお寿司屋さん行きました。

DVC00007.JPG
「すし哲」さんです。

思い切って、昼間っから、特上を頼みました!

sushi.JPG
2,980円!
大トロ、赤身、アナゴ、アワビ、イクラ、ウニ、などなど・・・・

うまい!!!!

旨い!!!!!

美味い!!!!

4人で大盛り上がりです!


「美味い!!!」

「おいしい〜」

顔が緩みっぱなしです(笑)


「美味い!!!美味しい!!!」の連発です!

ひとつひとつが、本当に美味いんです!

DVC00005.JPG
じっくりと味わいながら完食!
個人的には、アナゴ、赤身が特にたまらく美味かったです!

一部の人は知っていますが、私はあまりお寿司が好きではありません。


が・・・・・・しかし、BUT!ボール!野球!


釜石のお寿司は違います!!!
幸せを満喫できました!


そして・・・・・食べながら気づきました・・・・・・


仲間がいるから、美味しさが倍増だと・・・・


幸せや喜びを分かち合う!!

友達や仲間は、最高です!!