価値観を刺激し、人生に違いをもたらす男!!

« 2009年08月 | メイン | 2009年10月 »

波乗り

2009年09月02日

またも・・・
ひさびさですが・・・

BM%A5%B5%A1%BC%A5%D5%A5%A3%A5%F3.JPG
ちょっと落ち着いたので、ひとりで海へ


台風後なので、若干荒れ気味でした。
風も、北東がびゅんびゅんでした。

最初に見た一宮周辺は、ジャンクなコンディションでNG。

御宿へ移動してみると、風をかわして面ピタでしたが、かなりのサイズダウンでNG。


部原に行ってみると・・・・
%C9%F4%B8%B6.JPG
風もある程度かわし・・・波あるじゃん。いいじゃん。混んでるけど。


最近、何かと有名な部原ですが、早速、海へGO!

しかしながら・・
やはり、太りすぎた結果か???

全然ダメ。

ちょっとショックです。

地上で練習が必要と感じました。

スケボー・トレーニング再開です。

30秒で涙

2009年09月03日

ある保険会社のCMを見て、わずか30秒足らずで涙が溢れました。

それがこれです  ↓


私には、15歳の娘がいます。
思春期がきて、徐々に子どもから少女に移り変わっていく過程の青年期です。

自立心も芽生え、自分で考えて自分の未来を創る意識も強く持ち始めています。

今は、私に対して色々と思うところがあるようで、厳しい態度や言動をしますが、これも私を成長させてくれているいい機会と受け止めています。

まあ、何をしても可愛いい娘です。


いつかは来る、CMの場面。

CMにはありませんが、思春期の時期があるからこそバージンロードでの言葉には重みがあります。


rio%20dady4.JPG
片手で持ち上げられた娘もいつかは・・・・・花嫁に・・・・

うわ〜複雑〜

すべてはお客様の満足と感動のために・・・

2009年09月09日

快進撃を続ける”手づくり家具の店『家具蔵(カグラ)』での研修がスタートしました。

更なるお客様の満足と感動を求めての研修です。


kagura%20kennsyuu%202.JPG
社内研修の風景です。(全スタッフの方が参加されました)

同時に、店長研修もスタートです。


スタッフの皆さんは、全員心優しい方たちです。

すでに多くの客様から支持をされていますが、更に上へ上へと・・・・


とても真面目で勉強熱心な方ばかりなので、私も気合が入ります。


人から、社会から、日本から、世界から、
愛され必要とされる企業づくりをサポートさせて頂きます!

家具蔵 銀座店 オープン!

2009年09月12日

手づくり家具の店『家具蔵』の銀座店が本日オープンしました!

20090912164212.jpg
親友のお店なのでとても嬉しく感じます。

それにしてもすごいよね。
このご時世に。

背景には、社長の直向な努力と人格、そして積極的な行動力があります。
それを陰で支える家具職人の皆さん、そして店頭に立たれているスタッフの皆さん。

全ての力が合わさっての結果だと思います。

おめでとうございます!


それにしても、友人ながら社長のエネルギーとリーダーシップは凄いです。
WEB上の資料請求量も大手企業をおさえてR社の調べでNo.1だそうです。

これです ⇒ 家具蔵・資料請求ページ
実は快進撃の秘密がここに隠されています。


あと、こんなところにも「家具蔵」が登場しています。(笑)
眞鍋かをりレポート

GUPの仲間たち

GUP%202009.9.12.JPG
グローアッププログラム(GUP)の卒業生が集まりました。

急な開催だったこともあり、少人数でしたが・・
楽しい時間を過ごさせて頂きました!

参加者の皆さん!
ありがとうございました!

様々な話や情報交換、笑い声も多く大変盛り上がりました。

幹事の田中さん!
ご苦労様でした。

次回は、今年の忘年会ね(笑)

ということで・・・・
今回の案内が届かなかった卒業生の皆さん。

是非、下記のメールに連絡先を登録してください。
(名前・何期・連絡先など・・・)
次回以降の飲み会のお知らせをします。

こちらまで⇒ info@power-p.net

第42回 AOS勉強会『はじめての成功哲学』が無事終了

2009年09月14日

定員いっぱいで開催されたAOS。
今回で42回目を数えます。

テーマは、【はじめての成功哲学】

42%B2%F3%A1%A1AOS.JPG

成功者の共通点や考え方や特徴をわかり易く説明し、皆さんにも色々と考えて頂きました。

特に「自分の価値観を探る」というグループワーク(ディスカッション)では、皆さん、かなり盛り上がっていました(笑)

楽しみながら学べるのがAOSの特徴です!

参加していただいた皆様!
貴重なお時間をありがとうございました!


次回のAOSは、12月開催予定です。
よかったら、学びに来てください。

また泣いちった。

2009年09月19日

ご縁があって目白研心高校の文化祭に行ってきました。

そこで、チアリーディング部(チーム名:ポラリス)の発表がありました。
この学校のチア部は、全国3位の実力を持ったクラブです。

部員は70人を超えています。

練習風景から、拝見させて頂きましたが、リーダー・サブリーダーが非常に素晴らしい。

とにかく良く動き声が大きい。

メンバーは、常にリーダーの発言に気を配り、伝えはじめるとスーッとリーダーに駆け寄り、反応もすごくいい。(うなずきや返事)
動きが機敏で、リーダーに対する敬意と緊張感を持ち、コミュニケーションを大事にしながら練習に参加していることが伺われます。


そして、演技を披露してくれました。

%A5%C1%A5%A2%A3%B3.JPG
とにかく、すごいエネルギー(若い・元気・明るい・力強い・勢いがある・・・)

%A5%C1%A5%A2%A3%B6.JPG
アクロバティックな動きにビックリ。

%A5%C1%A5%A2%A3%B5.JPG
圧倒されました。

%A5%C1%A5%A2%A3%B1.JPG
相当な練習量と生半可ではない努力が垣間見えます。

最後に、リーダー(キャプテン)からマイクを通じて、これまでの大会での結果や周囲の方々への感謝を述べました・・・・・その辺から”ウルウル”。


そして、この一言がすごかった。

「私達は、この夏の全国大会ベスト3になるまでに、多くの壁や困難にぶつかってきました。でもそれを乗り越えてきました。もの凄く大変なことをいくつも乗り越えてきたので、これからも、私達に出来ないことはありません!」

いや〜立派。(大喝采!)

めっちゃ、感動しました。(涙・・)

指導者として、これを言わせることができれば、OKです。最高の成果です。

熱血指導は、この気持ちをつくるためにやってるんだよね。

彼女達にとってこの体験は、これからの人生の大きな支え(考え方の土台と価値観)となるでしょう。

「やれば出来る」
「私は出来る」  の信念です。

これを持っている人と持っていない人の人生は大きく変わります。


乗り越えた人にしか与えられない『ゆるぎない自信(信念)』。

「あの時、出来たんだから、今回もできるはず!」
(必ずどこかでその人を支える大事な「信念」です。)

いわゆるこれが、『自己概念(セルフイメージ)』です。
【人は、『自己概念』以上、以下でもない】と言われています。


「私は、OOOできる!(人間なのか)」 と思うのか・・・
「私は、OOOできない!(人間なのか)」 と思うのか・・・


人は、その通りの人間になっていきます。

確かに、私を支えているのも過去にあるいくつかの”成功体験”です。
大きなもから小さなものまで・・・
やはり、体験からくる自信に勝るものはありませんよね。

私も心の根底に「俺はやれば必ずできる」という信念があります。
振り返ると、体験からくる思い込み(自信と信念)が、結果を創っていると思います。
きっと、これからもそうだと思います。

話は戻りますが・・・・・

その体験させた先生方。
サポートされたコーチの皆さん。
本当ご苦労様でした。
素晴らしいです!
(私も沢山教えられました。)

そして、目白研心のチア部の皆さん!
心が揺さぶられるものを見せて頂きました。
元気と勇気と感動をもらいました!
ありがとうございました。
これからも頑張ってください!
ケガのないようにね。

%A5%C1%A5%A2.JPG
印象的だった演技直前の円陣。
強烈なチームワークも感じます。

初めて買ったLPレコード

2009年09月25日

ふと思ったのですが・・・・

初めて買ったレコード(LP)ってなんですか?
今の時代ではCDですね。
憶えてます?


私の時代は、レコードでした。
LPレコードとEPレコードがありました。
LPがアルバムで、EPがシングルです。
いわゆるA面、B面の時代です。


私が生まれて初めて買ったLPレコードはこれです ↓

queen2.JPG
Queen(クイーン)の「オペラ座の夜」です。
(写真は買い直したCDですが・・)

発売が1975年。
私が10歳のときです。

購入したのは12歳ぐらいでしたけど・・・・
小学生のころから"Hard Rock"聴いてるんだよね〜
ませたガキんちょでしたね(笑)


今から、34年前のアルバムで、フレディー・マーキュリー(Vo)は、すでに他界しましたが、いまだに聴いています。そういう意味では、彼は今でも生き続けています。

アーティスト冥利に尽きますよね。


そんな生き方が私の憧れです。

成長の"バネ"

2009年09月27日

「私は田舎者やから・・・ハングリー精神が強いと思う。
足りない、足りない、毎日足りないと思うから、なんとか埋めようと思う。
だから、いい音楽ができて、強くいられると思う。」

superfly.JPG
と、語るのは "Superfly”の越智志帆。


人は、コンプレックスや自己嫌悪が成長の "バネ" になると言います。

意識だけじゃダメなんですよね。
心で強烈に感じないとダメなんです。

本当に"まずい"とか"ヤバイ"とか、"ダメだ”とか"もっと"とか。


人が動く要因のひとつに「苦痛から快感への移行」があります。

だから、どんどんチャレンジして、つまずいて、失敗して、落ち込むことも必要ということです。

「悔しい~」って、強く感じることです!

ステップアップの"バネ"になります。

うん。未来は明るい!

・・・・・・・・

2009年09月29日

%CA%DD%B8%B1%B2%F1%BC%D2.JPG

この後・・・・

久々に心が潰れそうになりました・・・。