価値観を刺激し、人生に違いをもたらす男!!

« 2010年06月 | メイン | 2010年08月 »

夏の巡業スタート(?)

2010年07月02日

今季も始まりました。
厚生労働省主催「高校生就職ガイダンス(3年生)」


私の娘も高校生になりましたので、娘に教えているような感じです。
なので自然と今まで以上に気合も入ります。ハイ。


今季は、岩手県釜石市からスタート。

2010kamaishi.JPG
コミュニケーション能力の高い生徒さん達で、良い雰囲気でガイダンスができました。

今年も東北地方を中心に様々な地域で出講します。

彼らにとって達成感のある就職活動ができるよう貢献します!

1ヵ月ぶり・・・・

2010年07月13日

やっと、時間が空いたので海に行きました。
午後からやることがあるので、朝一だけ。
薄暗いうちから入りました。(学生時代を想い出す〜)


近場の大磯(西湘)に行きました。

ooiso%202010.7.JPG
サイズは、腰です。
一見良さそうに見えますが・・・・
あまり割れなくて、インサイド寄りで面白くなかったですね〜

板は、タウカンのクラシックを使用。

10年以上前の板ですが。リペアをしまくり、復活。
調子が良いので捨てられません。
(友達は、「リサイクルショップで買ったの?」なんて言いますが(笑)」

やっぱ。私に合ってる板です。

The Young Americans

2010年07月15日

今日からホストファミリーを初めて経験します。
4日間の短い期間ですが、非常に楽しみでワクワクします。

非常に優秀な異国人なので、これまた楽しみ。


ゲストは・・・・・
世界中でミュージカルを通して、人に元気と勇気、生きる喜びを教えている“Young Americans”のメンバーです。
彼らは、立派な教育者です。

ヤングアメリカンズ・アウトリーチプログラムは音楽・ダンスの技術向上や、英語を学ぶためのプログラムではありません。20数曲の歌やダンス、そしてパントマイムなどの英語によるワークショップを通じて、以下の4つのことを体験のなかから学んでいくプログラムです。

教育目的は4つ
1.参加者一人一人が他人と違った個性をもっていることを認識し、自信をを獲得する。
2.自分と違った感じ方をする他人の大切さを学ぶ。
3.感じたことをそのまま表現することの大切さを学ぶ。
4.みんなで一つのことを真剣にやり遂げることの素晴らしさを学ぶ。
(HPより)


ねっ!いいでしょう!!!

協力するしかないでしょ!って感じです。

娘もこのプログラムに参加します。


彼らは、この夏、約4ヶ月間、日本に滞在しますが、滞在期間中はボランティアのホストファミリー宅に泊まり歩きます。
約4日ごとに移ります。(落ち着く暇がないね。きっと。)

縁あって、喜んでホストファミリーを引き受けることにしました。
ちなみに私たちは、2人を引き受けました。
5人ぐらいでも良かったのですが、なんせ初めてなので。。。

毎日、朝晩の送り迎えと、食事のお世話と寝床の提供です。


どういうヤツが来るのか、めっちゃ楽しみです。

本気で家を掃除する機会を頂き、今から彼らに感謝してます!

色んな話しをするのが今から楽しみです。


ところで、俺の英語通じるかな〜??
(間違いなく錆びてます。)

Quality Time!

2010年07月18日

我が家に来ました!
"The Young Americans"

americans.JPG
左がDylan(ディラン)、右がDerek(ディレック)ともに23才。

Dylanは、シアトル出身。スーパーヒーローが大好きです。非常に感性が豊かな青年で、ピアノの才能があります。うちのピアノを弾いてくれましたが、繊細なタッチで家のピアノが別物みたいでした(笑)。

Derekは、ネブラスカ州出身。映画鑑賞が趣味。ドラムとギターが上手です。料理が得意で、特に色々なものに合うソース作りが得意です。しゃぶしゃぶソースを作ってくれましたが、これがめっちゃ美味かったな〜!!

二人とも好青年。性格も穏やかで繊細で明るい。やはりアーティスト気質です。


初日の夜はトンカツなど揚げ物を食べました。特に海老フライが気に入ったみたいです。

食事のあとは、リビングで雑談。
拙い英語ですが、ボディランゲージや顔の表情など非言語を駆使してなんとか会話を成り立たせました(笑)。
日本の印象や、好きなモノ・事や、家族のこと、米国の公立・私立について、そして、仕事観や将来の事などを話しました。

疲れも溜まってきている時期なので、23時には就寝。

彼らの昼間の活動はワークショップです。

夕方に迎えに行って、早速、ディナー。

2日目は、ピザパーティー!

娘の友達たちも彼らと一緒に過ごしたいみたいで、大勢で家に泊まりに来ました。

いや〜彼女たちは、ぺちゃくちゃ、ぺちゃくちゃ、元気、元気。
彼らも圧倒されているようでした(笑)

%C1%B4%B0%F7%A3%B2%BE%AE%20%C1%C6%A4%A4.JPG
みんなで記念に1枚。

3日目のディナーは、しゃぶしゃぶパーティー!

syabusyabu.JPG
カメラを向けると御覧の通りに期待に応えてくれます(笑)

ちょっと奮発をして、質の良い肉を食べさせましたが、歯ごたえがあまりなかったようです。
Dylanはポン酢派。
Derekはごまダレ派。

すっげーいっぱい食べてくれましたよ〜(嬉)


食事の後は、ご歓談。
夜中の1時半まで色々な話をしました。
すっげー楽しかった〜
この時に、本当に心の交流が図れたような気がします。

娘は将来の職業の選択肢として、エンターテイメントの世界にとても関心があるので、彼らは娘に色々とアドバイスをしてくれました。
娘は彼らの話を真剣に聞き込んでいましたよ。

この頃には、私もだいぶ英語の感覚を取り戻してきていました。(まだまだだけど・・・)
英語も勉強になったな〜


そして、次の朝。

彼らを集合場所まで送ってお別れです。

goodbye.JPG

ホントに寂しかったですけど、実は再会できるんです。
8月29日に・・・・・The Final Showで。
なので笑顔で"See Ya!"

見送った後は、家族全員、なんとも言えない、充実感と達成感で満たされました。

本当に、幸せな瞬間でした。


T%A5%B7%A5%E3%A5%C4%A3%B2.JPG
彼らから頂いたTシャツは、娘の大切な宝物です。

%A5%B5%A5%A4%A5%F3.JPG

彼らから頂いた感動的なメッセージです(涙)

T%A5%B7%A5%E3%A5%C4.JPG


今回、この機会を設けて下さった娘が通う学校に、心から感謝をしたいと思います。


ホストファミリー。癖になりそうです。

ちょっとしたブーム。

2010年07月22日

今、家族の中でマウンテンデューがブームになっています。

P7240035.JPG

確か私が中学生の頃に発売された記憶にあります。
最初飲んだ時は、「なんじゃ、これ?!」

「ん〜?? まずい・・・・」

と感じ。

それから、20年以上一口もしていませんでしたが、DylanとDerekが頻繁に飲んでいて、「美味いのかな???」と思い。

聞いてみると・・・

「日本のマウンテンビューは、アメリカのと違って炭酸がきいていて、甘くなくて美味いです!」

なんて言うものだから、家族で飲んでみるとそんなにまずくない感じ


今は、マウンテンビューを飲みながら、彼らとの想い出話に花を咲かせています。

夏はやっぱりこれでしょ!

2010年07月23日

20100723201532.jpg

知る人ぞ知る、かの有名なアイスクリーム「ブルーシール」
(最近は非常にメジャーになりました)

の、ストロベリーパフェ。


美味いっす!!


サトウキビ(黒糖)もバナパコもイケるが、これもGOOD!


是非、お試しあれ。

短期留学

2010年07月24日

本日、娘が短期留学のためオーストラリアへ出発しました。
しかも、自分の意思で。。。。

%C3%BB%B4%FC%CE%B1%B3%D8%A3%B2.JPG
   ↑
緊張しながらも、颯爽と旅立ちました。


今回の短期留学は非常に良いプログラムで、留学初心者向けです。

全日程17日間ですが、半分は仲間と寮生活で語学を学び、半分はホストファミリーのもとから現地の学校に通うプログラムです。

いわゆる一粒で2度美味しいパターンです。

留学は、大きく4つのパターンに分かれます。

1.寮から語学学校へ通う。
2.寮から現地校へ通う。
3.ホストファミリー宅から語学学校へ通う。
4.ホストファミリー宅から現地校へ通う。

もちろん、語学をマスターするには4番がベスト!
しかしながら、バーが高い。
なので、最初は現地で、仲間と少し慣れてから本格的に留学を体験するというお客の声を反映させたプログラムです。

来年からの1年留学に向けてステップになる、娘には最適なプログラムです。
娘は、今回の経験を踏まえて、来年の目標を決めると思います。

全ては、人格形成に向けての"価値観の拡張"です。

そこに親として全力を注ぎます。


今日の記念に、こんな写真も撮りました。

sucyuwa-desu.JPG
CAのお姉さんたちと.......

やっと手に入れた!

2010年07月26日

このバンド知ってますか?

"The Boomtown Rats"

P7240032.JPG
1979年に発表されたアルバム「the fine art of surfacing 」

中学生の時に聞きまくりましたね〜。


突然、聞きたくなりCD屋で探してましたが・・・・・・売っていない。


アメリカから取り寄せてやっと手にしました!


やっぱり、イイね〜!!!

懐かしさと楽曲の素晴らしさに感動です。


中でもお気に入りは・・・
「SOMEONE'S LOOKING AT YOU 」
「DIAMOND SMILES 」
「NOTHING HAPPENED TODAY 」  です。


こんな感じの楽曲です。 

元気が出るよ。

「SOMEONE'S LOOKING AT YOU 」


特に後半が良いです。

「DIAMOND SMILES 」

ハッピー!バースディ !

2010年07月27日

今日は娘の誕生日。

お陰さまで16歳になりました。

幸せなことに、現地(オーストラリア)で皆から祝ってもらっているようです。

ありがとうございます。


rio%2010%BA%CD.JPG
これは10歳の時・・・・・

今は、ずいぶん大きくなりましたよ。

お祝いに・・・・・

"RIO" by DURAN DURAN


16歳なので・・・・

"Christine Sixteen" by KISS

ついでに・・・・
KISS.JPG
1997年1月18日KISS来日公演時、東京ドームにて・・・・
右から2番目が私。
娘が2歳の時ですね。

若気の至りです・・・・・(笑)

16歳!誕生日おめでとう!

こんなアホな父ですが、我慢シテ下さいね。

あなたの父は、『世の中に貢献をし、人生を楽しむ』 ことを"モットー"としています。

多くの人に貢献をして、*豊かな人生を歩み、豊かな人生の歩み方を伝承し、成功を文化にしたいと考えています。

実現の為に、これからも更に頑張ります!


*豊かさとは・・・・(私なりの定義です)
人から社会から必要とされ、人や社会のお役に立つことができ、自身が生(活)かされている喜びを実感し、全てに感謝ができる状態。